ルプルプ(泡タイプ)初回限定47%OFF。ルプルプ泡ヘアカラーフォームは2色のカラーから選べます。深みのある自然なダークブラウン、黒すぎないソフトブラックの2色です。

ルプルプ(クリームタイプ)初回限定39%OFF。ルプルプは4色のカラーから選べます。深みのある自然なダークブラウン、明るめでエレガントなブラウン、赤みをおさえた自然な色あいモカブラウン、黒すぎないソフトブラックの4色です。

ルプルプ 利用者の方の口コミ | 体験談

まずは、ルプルプの良い口コミです。

40代 Kさんの口コミ
30代後半から急に白髪が増え、抜け毛と薄毛に悩みました。
そのときからシャンプーを弱酸性に変え、たまにヘアパックをするなどして頭皮ケアにはかなり気を使ってきました。
最近徐々に抜け毛は少なくなりましたが、白髪は増える一方。だから刺激の強いものを使用するのが怖くて。
でもルプルプは低刺激だから、こんな私でも使えるので本当にうれしいです。


50代 Sさんの口コミ
これまでいろんな白髪染めを試しましたが、このルプルプは一回で染まるし、潤い感が高くて本当に良かった。アロマの香りもいいですね。
染毛剤特有のツンとしたニオイが苦手なのでうれしいです。この香りとならずっと続けられそう。

30代 Mさんの口コミ
まだ白髪が少ないですが、少し気になりだしたので染めてみました。キレイに染まったのでよかったです。染めた後のギシギシ感もなく安心しました。

40代 Uさんの口コミ
白髪が内側に出だしてきたので、もう隠しきれなくなり白髪染めをすることに。
初めての白髪染めなので、いつもの美容師さんや元美容師の母親にも相談しました。
相談した結果、美容院のカラーリングも市販の白髪染めも髪の痛みがすごいので、やめることに。
インターネットでルプルプのことを知り、これなら髪も傷まないし大丈夫かなと思い試してみました。
まだ3回の連続で使用しただけですが、白髪がほとんどわからないくらいに染まり、そのうえ髪もツルツルしています。
大満足です。これからも期待して使い続けます。

逆に、ルプルプの悪い口コミです。

40代 Iさんの口コミ
主人が2回染めたのですが、染まりませんでした。髪の毛が傷まなかったのは良かったです。


50代 Pさんの口コミ
今まで白髪染めを定期的にしてきました。そのせいか髪にこしが無く、薄くなってきました。このままだと心配なので髪にいいと評判のルプルプを使用し始めました。
最初は染まらなかったのですが、3日続けてなんとか白髪が目立たなくなってきました。
でも美容院に行ったところ全然染まってませんよと言われました。ルプルプで染めて3~4日たつと色が抜けてしまうようです。
こんなに頻繁に染めないといけないのであれば使うのはやめようと思います。

なかにはこんな悪い口コミもありました。

40代 Aさんの口コミ
表面はキレイに染まったので、鏡で見るとキレイに染まっているように見えるのですが、中はあまり染まっていませんでした。特に髪の生え際は、まったく染まっていない状態でした。
イヤな香りはないし、髪が傷まないのはいいのですが…


Aさんのように髪の生え際が染まりにくいという口コミはたまに見かけます。
クリームタイプの白髪染めの場合は、どうしても髪の生え際まで白髪染めをうまく塗ることができずに染まらないことがあります。
ルプルプヘアカラートリートメントはクリームタイプなので、コームを使って髪全体になじませる必要があります。

髪の生え際が染まりにくい、そんなときにおすすめなのが、新発売の泡のルプルプヘアカラーフォームです。
泡タイプの白髪染めのいいところは、泡を髪につけると弾けて液体に変わり髪の生え際まで広がります。
だから今まで染めにくかった生え際も染めやすいです。

髪の生え際も染めやすい泡のルプルプヘアカラーフォーム

ルプルプ公式サイト(クリームタイプ)

ルプルプ カラ―トリートメントの口コミ

ルプルプヘアカラートリートメントを初めて購入したときのわたしの口コミです。

ダークブラウンを2本購入しました。シャワーキャップが2つ付いてきました。
ルプルプを初めて使う場合は、3日連続で使うとキレイに染まるようです。
ルプルプは髪にやさしい白髪染めです。ジアミン系の酸化染毛剤の白髪染めとは違い、染まり方も1度ではキレイに染まりません。

わたしが初めてルプルプヘアカラートリートメントで白髪染めをおこなったときは、ほとんど染まりませんでした。
わたしはルプルプが白髪染めの初体験でした。
シャンプーで洗った髪の水分を少し取り、ルプルプヘアカラートリートメントをつけて10分ほどしてから洗い流しました。
結果は、ほとんど変わっていませんでした。
まったくといっていいほど白髪は染まりませんでした。

2回目は、時間と量に気を付けました。
シャンプーをして、髪の水分をよく取ってからルプルプをたっぷりとつけました。
1回目は量が少なかったので、今度はたっぷりと付けました。
時間は20分ほどつけたままにしておき、洗い流したところ、半分以上の白髪が染まっていました。

3回目はルプルプの染め方をもう一度公式サイトで確認してからと思い、ゆっくりと見ていると乾いた髪につけるほうが染まりやすいという説明でした。
今まできちんと説明を読まずに染めていたのを反省し、今度は乾いた髪にルプルプをつけました。
髪が乾いた状態でルプルプをたっぷりとつけシャワーキャップをかぶり30分してから洗い流しました。
すると、ほとんどの白髪が染まり、それ以降は白髪がほとんど気にならなくなりました。

それ以降は、1週間に2度ほどルプルプを使っています。

わたしの使い方が悪くて、最初の1回目のときはまったく染まらずに驚きましたが、染め方を確認してからは、きちんと染まりました。
染まり方には個人差がありますので、染まりやすい髪質と染まりにくい髪質があるとは思いますが、皆さんは染め方をちゃんと確認してからルプルプをご使用ください。

ジアミン系の酸化染毛剤を使った白髪染めを使うと1回でキレイに染まるのでしょうが、わたしはジアミンアレルギーが怖くて使うことができません。
ルプルプに興味を持たれる方は、わたしと同じようにノンジアミンの白髪染めをお探しになっておられると思います。
わたしが実際にルプルプを使用した感想は、きちんと染まりますし髪や地肌にもやさしくて安心して使い続けることが出来ていますので、おすすめの白髪染めです。

このページの先頭へ