ルプルプは、染まらない?

ルプルプ初回限定39%OFF。ルプルプは4色のカラーから選べます。深みのある自然なダークブラウン、明るめでエレガントなブラウン、赤みをおさえた自然な色あいモカブラウン、黒すぎないソフトブラックの4色です。

ルプルプで実際に白髪染めをしました。
わたしがルプルプで髪を染めた1回目のときは、ほとんど染まらない状態でした。
ルプルプ染まらない?最初に染めたときは、そう思いました。

染まらないと思ったのですが、私は初めての白髪染めだったのでルプルプの量も少なく、シャンプー後の濡れた髪の水分をあまり拭き取らずにルプルプをつけて、15分ほどで洗い流しました。

2回目はじっくりと時間をかけて染めてみることにしました。
それと、1回目はルプルプの量も少なかったので、ルプルプをたっぷりと付けて20分ほどそのままにしてから洗い流しました。
すると半分以上の髪が染まっていました。

3回目はシャンプーのあとに使うのではなく、風呂に入る前の髪が乾いている状態でルプルプをたっぷりとつけて30分ほどしてから風呂に入り洗い流しました。
3回目でほとんどの白髪が染まりました。

初めて使うときは3日連続でルプルプを使うほうが染まりやすいようです。
それ以降は1週間に1度から2度使っています。

ルプルプは、乾いた髪につけて染めるほうが染まりやすいです。

わたしは肌が弱いので強い白髪染めを使う気にはならないのですが、ルプルプは安心して使い続けることができています。
わたしと同じように敏感肌の方や髪を傷めたくない方には、おすすめの白髪染めです。

ルプルプはノンジアミンのヘアマニキュアタイプなので、染まりにくいとは思いますが、髪と地肌にはやさしいですし、使い始めは乾いた髪にルプルプをつけ30分ほどしてから洗い流すというのを3日連続で行うときっちりと染まります。
もちろん個人差はあるので、誰でもキレイに染まるということはないと思いますが、染まらないと思っている人は、染めている時間や量を見直してみるといいのではないかと思います。
染まらないと思っている人は、もう一度ルプルプ公式サイトで染め方を見てみてください。

北海道、函館近海に生息し、特別な自然環境でしか育たないとても貴重な品種のがごめ昆布は、近年、美容と健康に効果があるといわれ、多数のメディアでもとりあげられている注目の素材です。そのガゴメ昆布のねばねばした成分に含まれる「ふこいだん」の保湿力を生かして開発したのがルプルプヘアカラートリートメントなのです。
頭皮と髪にやさしい植物由来の天然染料、べにばな、くちなし、藍の葉・茎などを使用。これらの成分が、ダメージを与えず美しく染め上げます。また、お肌の弱い方も満足してお使いいただけます。

ルプルプはトリートメントするたびに潤う髪と頭皮にやさしい白髪染めです。

ルプルプは、髪と地肌にやさしい白髪用トリートメント

  • 自宅で染めたい方におすすめ。
  • 髪を傷めたくない方におすすめ。
  • 髪のパサツキが気になる方におすすめ。
  • 頭皮が敏感な方におすすめ。

[新発売] ルプルプ泡ヘアカラーフォーム公式サイト

ルプルプ公式サイト(クリームタイプ)

このページの先頭へ